第132期ボートレーサー募集

1次体力試験練習施設

1次体力試験では、握力、垂直跳び、背筋力、上体そらし、立位体前屈を測定します。
実際の器具や方法を確認したい方はこちらの動画をご覧ください。

器具自体はオーソドックスなものなので、家電量販店やネット通販で購入することが可能です。
しかし、それぞれの器具は高価なため、簡単に購入することはできないと思います。

そこで体力測定が可能な近畿圏内の施設をご紹介します。
まったく同じ器具での測定はできなくても、今のご自分の数値を把握することでトレーニングの指針が立てられます。

※試験は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ベイコム総合体育館

トレーニング室
最寄り駅はJR尼崎です。
施設の地下1階にあります。
様々な機器を取り揃え、体力測定も実施しています。
※体力測定は、予約制になります。施設利用には料金が発生します。

施設の利用方法および料金に関しては、こちらよりご確認ください。

2次体力試験練習施設

2次体力試験では、操縦試験、腕立て伏せ、上体起こし、反復横跳び、開脚前屈、50メートル走、持久走、動体視力、全身反応、周辺視野、処置判断、速度見こし、といった試験があります。
一部の試験をこちらの動画で説明してくれています。

後半の周辺視野などに関しては、見慣れない器具を使うため困惑する方も多いと思います。
ただでさえ緊張している試験中に知らない器具を触り、パニックを起こすことも珍しくありません。
事前にどんなものか、こちらの動画で確認しておきましょう。
周辺視野(目と手の協応動作)に関しては、近畿圏内で体験できる施設がありますのでご紹介します。

※試験は変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

滋賀県立スポーツ会館

スポーツビジョン測定(SV測定)
滋賀県の施設で最寄り駅はJR大津京になります。
近畿で唯一、周辺視野の測定ができる施設になります。
※予約制になります。施設利用には料金が発生します。

施設の利用方法および料金に関しては、こちらよりご確認ください。
ボートレーサーを目指す方の料金プランもあります。
©BOATRACE AMAGASAKI All rights reserved.